大家族で暮らす戸建住宅

最近は、核家族化が進み、あまり大家族で暮らすことは少ないかもしれません。

大家族で暮らす戸建住宅

最近は、核家族化が進み

最近は、核家族化が進み、あまり大家族で暮らすことは少ないかもしれません。
でも、大人数でワイワイガヤガヤ暮らすのは楽しそうです。

私の友達の家が大家族です。
おじいちゃん、お父さん、お母さん、お姉さん、お姉さんの旦那さん、その子供二人の合計8人家族です。
大所帯です。
当然、一人に一つ、部屋が分け与えられません。玄関入ってすぐの部屋は、おじいちゃん。お父さんお母さんで一部屋、友達一部屋、お姉ちゃん一家で一部屋になります。プライベートスペースなんて言っていられません。リビングもさほど広くはないので、二つに分かれて順番にお食事です。

核家族の私としては、とてもありえない光景ですが、なんとも賑やかで、とても楽しそうに感じます。大きな家でなくても、気兼ねすることなく暮らすことは可能なのだと感じました。
自分だけの部屋が欲しい、一人になれる空間が欲しいなんて、当たり前のことかと思っていましたが、そんな事はないようです。