大家族で暮らす戸建住宅

大家族といえば3世代同居、サザエさんを思い出します。

大家族で暮らす戸建住宅

大家族といえば3世代同居、サザエさんを思い出します

大家族といえば3世代同居、サザエさんを思い出します。想像すると、あそこは波平、舟の一家に、サザエ、カツオ、ワカメと住んでいて、サザエの結婚でマスオが一緒に住み始めて、タラちゃんが生まれたと思います。サザエとマスオが独立して居を構えて、タラちゃん誕生と共に波平一家と同居したとは考えづらいです。
そうなると、元々7人で住めるほどの広い家だったのか、それともサザエとマスオのフグ田家の分を建て増ししたのか、謎が生まれます。テレビでは、お風呂を広くしたという回があったのを覚えていますので、それなりにリフォームをしているのでしょう。
このように、最初から大家族を意図して家を建てたというよりも、戸建てを買ってはいるものの、その後の家族の増加でリフォームや建て増しをする、というのが順当と思います。最近では、3世代同居は、ほとんど聞かなくなりましたが、嫁姑問題とか孫の教育問題とか、そういうトラブルがなければ、3世代で同居するというのは、とてもいいものだと思います。

お薦めサイト