大家族で暮らす戸建住宅

都会のマンションに暮らしていると、それが当たり前のように思えてくるが、マンション暮らしは10人に1人くらいである。

大家族で暮らす戸建住宅

都会のマンションに暮らしていると

都会のマンションに暮らしていると、それが当たり前のように思えてくるが、マンション暮らしは10人に1人くらいである。郊外や田舎に行けば、一軒家に住むのが普通で、田舎に行けば行くほど大家族になる。
最近では、戸建住宅も様々ある。二世帯住宅は、登場した当初こそもてはやされたものだが、今や当たり前になった。玄関だけが一緒で(あるいは玄関さえ別で)それぞれの夫婦の生活があるという空間は、なかなか素晴らしいアイデアだ。
では3世帯住宅というものはないのだろうか.もしあったなら、大家族にぴったりだと思う。例えば、お爺ちゃんお婆ちゃんや大人がいる空間、子どもたちが遊ぶ空間、大人だけの空間といったような住み分けが出来れば、大家族でも過ごしやすいように思う。勿論、皆が過ごす大きな居間も必要だ。

しかしながら、大家族が暮らすとなると、大切なのは庭ではないかと思う。大人数が家の中ばかりで暮らしていたら、窮屈で疲れてしまう。皆が思いっきり色々なことを発散できるような大きな庭、それが大家族で暮らす家にとって、最も重要な要素ではないだろうか。

お薦めサイト