大家族で暮らす戸建住宅

最近は核家族だけでなく、1人暮らしが増えてきているみたいです。

大家族で暮らす戸建住宅

最近は核家族だけでなく、1人暮らしが増えてきているみたいです

最近は核家族だけでなく、1人暮らしが増えてきているみたいです。

でも、少し前の日本だと、大家族で住むというスタイルが主流でした。

最近の研究だと、おじいさん、おばあさんと一緒に生活する子どもは、情緒が安定したり、成績が良かったりするという事を聞いたことがあります。確かに、何となく、そうだろうという気がします。両親は、現在だと共働きが多く、忙しいのでしょう。本来なら、一緒にいなければならない時間も、子どもと一緒に過ごせないのかも知れません。そこを、おじいさん、おばあさんがフォローしているのだろうと思います。

でも、おじいさん、おばあさんと一緒に住むには、それなりの戸建住宅が必要です。
今だと、小家族中心の間取りになっているので、もっと大家族で暮らす戸建住宅が増えてくるといいと思います。まだまだ、そういうのは少ないようです。

私も、将来は大家族で暮らしたいので、そういう戸建て住宅が増えるといいと思います。